鯖の味噌煮レシピ。

先日からリクエストが多かった、鯖の味噌煮レシピを書いておきます。
圧力鍋用のレシピなので普通の鍋だとどうだろ?(。´・ω・)。゚

調理手順

STEP.1


まず、サバを用意する!
僕は今回、ノルウェー産サバの文化干し(冷凍済み)を使用。
ノルウェー産のサバは国産より脂が乗っておいしい・・とか(っ’ω’c)

半身になったサバを用意したら2、3つに切りましょう。
冷凍モノは流水で急速解凍するのがオススメです!

STEP.2


デコボコしたしょうがを縦横500円玉サイズくらいを本体から切り離したら、まわりの皮を除いて千切りにする。
圧力鍋にだしの素(顆粒タイプ)しょうが小さじ1杯の砂糖を入れ、水600ml~800mlで溶きつつ煮立てる。

STEP.3


だし汁が煮立ったらサバを重ならないように入れる。
圧力鍋のフタをして、加圧調理を30分~40分行う。

この間に別の準備をしておきましょう!(っ’ω’c)

STEP.4

白味噌を1赤味噌を1普通の味噌を0.5小皿に取る。
まあ画像では普通の味噌も1盛っちゃってますが・・(´゚ω゚`)笑

量的には・・スプーンで大きいのと小さいのありますよね?
カレー用と、プリン用とでも言えばいいのかな(。´・ω・)。゚

カレー用スプーンちょい盛り1杯くらいです。
0.5はその半分。

STEP.5


30分後、加圧が終わったらそのまま10分ほど放置調理
10分経ったらフタをあけて、だし汁に味噌を溶いていく。

溶き終わったら味噌がとろっとするまで、フタのない状態で煮込んでいく。

ただし僕は今回コーヒースプーンすりきり半分くらいの片栗粉を100mlの水で溶いて鍋の中に回し掛けました。
薄味がいい、しょっぱすぎは嫌だって人はこちらを!

STEP.6


とろみがついてきて、何となくサバに味噌が絡んでくるようになったら出来上がりです。
うまくいっていれば骨やエラ、サバのヒレすらもやわらかくなっている極上のサバ味噌の出来上がりです(っ>ω<c)

あとがき。

本当僕のオリジナルレシピで適当になっちゃいましたが…。
お好みでネギの細切りやみょうがを載せてもいいでしょう。

サバ味噌によって出来上がった味噌を茹でたほうれんそうにかけてもよさそうですね~!
この汁をご飯にかけてもイケますよ!!

てわけで、本当に気になった人しか得しないレシピですが気になる方はひとつ宜しくネ(っ’ω’c)