語り継がれる伝説がある。伝えたい感動がある。

昨日はなうやツイッターでつぶやいた通り、脚本家さんの講演会に行ってまいりました。

皆さんから、『脚本家さんって誰だろう?』と、いくつかご質問いただいていたのですが、数々の大ヒットドラマや映画を手がけられたお方。

皆さんもご存知、福山雅治さん主演の龍馬伝、ガリレオ、木村拓也さん主演のHEROや、救命病棟24時シリーズ

映画でも、海猿や容疑者Xの献身、20世紀少年と、誰もが知っている偉大な脚本家さん。

福田靖先生の講演会でした。
※写真許可は頂いてますが一応小さいサイズで掲載。

僕は山口県で生まれ、大学も山口県なのですが、同じ山口県のご出身である脚本家、福田靖先生。
講演会の後の食事会でお話などさせて頂きました。

講演会では龍馬伝を初めとする制作秘話や裏話、さらに福田さんご自身の現在までのエピソードなど、すべてがドラマを見ているようであっという間でした。

1時間が20分であるかのように僕は没頭していました。
本当に面白くて、胸に宿るものがありました。

また会場で新たな出会いなどもあって、本当に素晴らしい時間を過ごしました!!