もう、オリオンズベルトの俳優、 杉山健一郎としての新作はないですけど…

短い間でしたが、逢いにきてくださったファンの皆様、
応援してくださった方々、本当にありがとうございました。

もう、オリオンズベルトの俳優、
杉山健一郎としての新作はないですけど、
もっと素敵な役者たちが待っているからこれからも
オリオンズベルト、並びに杉山健一郎を宜しくお願いいたします。

 

o0400032011762930934さて話は変わって、
予定通り15日から19日まで、広島の親友が関東に来てました。

彼は顔芸の達人であり、
僕は行く先行く先でいつもおねだりしてしまいます。

小学生が描く海の絵に写っている子どものような、口を大きく開けた笑顔ですね。

 

o0400032011762930996反省の色がない万引き犯みたいな顔。

『もっかい万引き出来そうだなこの店、やるか?お?』

『呼べるもんなら親呼んでみろよ、学校に連絡なんて恐くねーんだよ』

って言い出しそうな前科持ちヅラです。

基本、友達が泊まってる間はまったり過ごしてましたよ。
TSUTAYAとかに行って、新作の映画を4本借りましたね。

まあ友達とかとTSUTAYAに行くとね、男は、必ずと言っていいほどアダルトコーナーに行くんですよ。
もちろん、面白半分で、借りたりはしないんですけどね。

でも、男二人で入ると、さながらゲイカップルのように見られる気がして、後でハッとしましたね。

移動すると、お腹がどっぷり出た35歳くらいのおじさんが、マニアックコーナーを見ているので横に並んでチラッと見ると、なんとニューハーフモノや、男の娘系のビデオでした!!

こういう他人の性癖がわかるのは面白いです。
いや、本人からすると見てんじゃねーよって話ですが。

ちょっと感動したのは、アダルトコーナーに入ると、70歳はあるかと思える白髪のおじいちゃんがいたんですね。

『やっぱおじいちゃんも女子高生とか好きなんか!!』

と思ってそばに寄って見ると、熱心に五十路(50代女性)モノのビデオを見てました。

あんまり借りられてない五十路コーナーに張り付くおじいちゃんを見て僕はこんな人になりたいと思った!!